文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > お楽しみ > JBISコラム > ホソジュンのウマなりトーク

ホソジュンのウマなりトーク

細江純子 ホソジュンのウマなりトーク

最新記事一覧

第91回 書評に悩む秋~変化しつつある母校と騎手の世界~

 秋ですね。秋といえば、食欲の秋・スポーツの秋、そして読書の秋ですが、先日、スポーツ雑誌「Number」から、女性騎手を題材とした小説の書評依頼がありました。これは初の出来事。1000文字程度なので、文字数としては多くないのですが、なにぶん書評というのが初めてゆえ、(そもそも書評って、何を大事にして書けばいいのか?)と悩むことからスタート。

>>続きを読む

第90回 イスの位置は横?縦?~相手の気持ちと想像力の大切さ~

 実は、ちょっとしたことが非常に大事で、生き方が左右されたり、時として命にも関わる重大なことへと繋がるってことありませんか?

>>続きを読む

第89回 皆さんにとって好きな国は?~夏に思い出す2つの国~

 夏の楽しみと言えば旅行ですが、競馬に携わり、生き物と共に暮らす状況においては、なかなか長期的な休みは取れないもの。

>>続きを読む

第88回 2017 日本ダービーを振り返って~騎手の心の在り方と判断力~

 2017年も半分が過ぎ去り、既に夏競馬真っ盛り。

>>続きを読む

第87回 他ジャンルとの交流から気づくこと~視点の高さと日々の歩みに脱帽~

 ここ最近、お仕事で様々なジャンルの方とお逢いする機会がちょこちょこ増え、新たな発見や刺激もあり、非常に学ぶことが多いです。

>>続きを読む

第86回 皐月賞のアルアインで初GⅠ制覇~松山弘平騎手が見せる優しさと強さ~

 早5月。
 今年4歳になる息子が、「託児所ばかりはいや」とゴネだし、4月から近くのスクールに通うことに。基本、水曜日以外の朝の9時から14時までお願いしているのですが、昼食がでないということで、お弁当作りもスタート。

>>続きを読む

第85回 余力を残しながらのクラシックへ~上に立つ者の度量が問われる時代~

 桜のシーズン。そして競馬はクラシック開幕となりますが、今年の牡馬・牝馬クラシック戦線は、有力候補が絞れる牝馬に対し、混戦模様の牡馬戦線と実に対象的。さぁ、どんな内容そしてどんな結果となっていくのでしょうか?

>>続きを読む

第84回 集団行動から見えてくるもの~人によって変わってしまう方向性~

 今月で3歳と半年を迎える息子。誕生してから今に至るまで、夜寝るのが非常に遅く、夫婦共々疲れ果ててしまう毎日に。知人の先輩ママに相談をしたところ、「元気がありすぎなのかも。運動させるのが、いいのでは?」とのアドバイスを受け、彼女の子供さんが通う体操教室へ入会し、早7か月。

>>続きを読む

第83回 代替競馬、生徒、そして親心は...

 まだまだ寒い日が続きますね...。1月には大雪の影響で4日間開催となり、携わった方々は本当に大変だったと思います。短き騎手時代でしたが、冬の開催時の朝の調教は、ただただ過酷。それに加え大雪ともなると、調教時間の変更に振り回され、馬場も限られる為、混雑や、馬によっては物見の心配も...。

>>続きを読む

第82回 新しい年を迎えて

 新たな年を迎え、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

>>続きを読む