文字サイズ

文字サイズとは?



2010 ドバイ スーパーサーズデイ&ワールドカップデイ 現地取材レポート

2010 ドバイ スーパーサーズデイ&ワールドカップデイ 現地取材レポート

スーパーサーズデイとは

090328_3r01.JPG

アメリカでは大統領候補の予備選挙が集中する2月または3月の火曜日を「スーパーチューズデイ (Super Tuesday)」と呼ぶが、ドバイ競馬では「スーパーサーズデイ (Super Thursday) 」と銘打ってワールドカップデイに施行されるグレードレースに対応するレース(同距離・コース)を3週間前の木曜日にまとめて開催している。

本番のトライアルレースとして使う陣営もあれば、1月末に始まった「ドバイインターナショナルカーニヴァル」(スーパーサーズデイ以外に7日間開催、グレード8レース、リステッド2レース)の総仕上げとして臨む馬たちもいる。

勿論、国外で(たとえばアメリカ西海岸、東海岸、イギリスのオールウェザー競馬場、サウジアラビアのG1レースなど)前哨戦を走ってワールドカップデイに向かう馬もたくさんいる。 「スーパーサーズデイ」の結果だけで本番を占うことはできないが、普段一緒に走ることのないメンバーが渡り合う貴重な一戦である。 今年は新設されたメイダン競馬場のコースを知り、オールウェザーの感触を確かめる貴重な機会ともなる。

なお、今年からワールドカップデイに追加された直線芝1200mのG3
アルクオズスプリントAl Quoz Sprintに対応するレースは「スーパーサーズデイ」に設定されていない。 また、「スーパーサーズデイ」のアルバスタキヤAl BastakiyaはUAE 2000ギニー G3 (2月18日) に続く3歳牡馬3冠レースの第二弾とも位置づけられている。

ちなみに、2003-5の3年間は「スーパーサタデイ」として同様に施行。

オフィシャルサイトの登録馬へのリンク Race Entries | Emirates Racing Authority