文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > お楽しみ > 日本馬の世界挑戦!現地レポート > 2011 フランス 凱旋門賞現地取材レポート

2011 フランス 凱旋門賞現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

最新記事一覧

最終追い切り

凱旋門賞に挑戦する日本馬の最終追い切りが行われた。

フォワ賞2着のヒルノダムールはエーグル調教場で藤田騎手を背に調教。
環境にも慣れて、順調に調整されている。
IMG_0223.JPG
IMG_0261.JPG
YUJ_1476.JPG
IMG_0310.JPG
S_OS0328.JPG


フォワ賞4着のナカヤマフェスタはコワイラフォレ調教場で佐々木助手を背に調教。
こちらも休み明けをひと叩きされてグングンと状態をあげている様子。
昨年2着からの雪辱を果せるか!?
110928_FR_YK0028.JPG
110928_FR_YK0052.JPG
S_OS0245.JPG


ドラール賞に出走予定のナカヤマナイトは柴田善臣騎手を背に追い切り。
こちらも環境に慣れて、調子を上げてきている。
110928_FR_YK0041.JPG
110928_FR_YK0083.JPG
S_OS0250.JPG

モノプリックス

 フランスで一般的なスーパーのモノプリックスです。

315a.jpg

 普通のスーパーなのにワインの種類が半端ないです。この店では、こことは別の場所にもっと多くのワインが並んでいます。

316a.jpg

 チーズも多くの種類が並んでおり、どれも驚くほど美味しいです。

317a.jpg

318a.jpg

319a.jpg

 果実です。

320a.jpg

 野菜です。

321a.jpg

ミカエル・バルザローナ騎手

 グラディアトゥール賞の表彰式のミカエル・バルザローナMickael Barzalona騎手です。

311a.jpg

口取り後

 グラディアトゥール賞を優勝したレイハンターLey Hunterです。

310a.jpg

フラミンゴファンタジー

 グラディアトゥール賞のレース後のフラミンゴファンタジーFlamingo Fantasyです。6歳牡馬で、09年に独バーデンバーデンBaden-baden競馬場の古馬3200m戦ベティバークレーレネンBetty Barclay-Rennen (Group 3) を1/2馬身差で勝利し、続くハンブルグHamburg競馬場のハンザ賞Hansa-Preis (Group 2) もゲッタウェイGetawayに2馬身差を付けて優勝しました。7月にデュッセルドルフDusseldorf競馬場で行われたドイツ賞Deutschland-Preis (Group 1) はゲッタウェイに3/4馬身差及ばず2着、8月にケルンCologne競馬場で行われたラインラントポカルRheinland-Pokal (Group 1) はヴィーナーヴァルツァーWiener Walzer、ゲッタウェイの7着に終わりました。その後は目立った活躍はなく、前走はバーデンバーデン競馬場のリスティッド競走で4着でした。今回は中団内からのレースでしたが直線で伸びを欠き6着に終わりました。鞍上はドミニク・ブフDominique Boeuf騎手です。

309a.jpg

タックボアストロン

 グラディアトゥール賞のレース後のタックドボアストロンTac de Boistronです。4歳の騸馬でこれまでの通算成績は13戦2勝。前走も4頭立ての4着に敗退しており、重賞初出走のここでは人気薄でしたがあわや勝利するかという短頭差の2着でした。鞍上はフランク・ブロンデルFranck Blondel騎手です。

308a.jpg

シルヴァーヴァルニー

 グラディアトゥール賞のレース後のシルヴァーヴァルニーSilver Valnyです。5歳騸馬で通算成績は12戦2勝。前走のハンデ戦をアタマ差で勝利し、今回が初重賞出走でした。中団の外に付けてレースを進めると直線でじわじわと伸びて前3頭の争いから2馬身遅れた4着でゴールしました。鞍上はトーマス・メッシーナThomas Messina騎手です。

307a.jpg

レイハンター

 グラディアトゥール賞のレース後のレイハンターLey Hunterです。Godolphin SNCが馬主の4歳牡馬でこれまでの通算成績は11戦3勝。4月のアークール賞Prix d'Harcourt (Group 2) でプラントゥールPlanteurから21/2馬身差の2着、その後ガネー賞Prix Ganay (Group 1) はプラントゥールの5着でした。前走はケルゴレイ賞Prix Kergorlay (Group 2) に出走しジュークボックスジュリーJukebox Juryの11着に終わっていました。今回は後方馬群の内から抜け出してゴール前で差し切り、これが初重賞制覇。鞍上はミカエル・バルザローナMickael Barzalona騎手です。

306a.jpg

セルティックセレブ

 グラディアトィール賞のレース後のセルティックセレブCeltic Celebです。4歳牡馬で通算成績は14戦3勝。仏ダービーのジョッキークラブ賞Prix du Jockey Club (Group 1) はロペデヴェガLope de Vegaの17着、昨年の10月に3歳3000m重賞のショードネイ賞Prix Chaudenay (Group 2) を11/2馬身差で勝利し、続くロワイヤルオーク賞Prix Royal-Oak (Group 1) でジェントゥーGentooから1/2馬身差の2着に入りました。今年に入って善戦はなく、前走はケルゴレイ賞Prix Kergorlay (Group 2) ではジュークボックスジュリーJukebox Juryの12着でした。今回のグラディアトゥール賞も逃げて残り300mで交わされて5着に敗退しました。鞍上はクリストフ・スミヨンChristophe Soumillon騎手です。

305a.jpg

グラディアトゥール賞

 8レースには3100m戦のグラディアトゥール賞Prix Gladiateur (Group 3) が行われました。セルティックセレブCeltic Celebがハナに立ち、2番手の内にタックドボアストロンTac de Boistron、外に昨年のチェコダービーCeske Derby (Grade 3) を優勝したタルガドTalgado、4番手に昨年スイスダービーSwiss Derby優勝のブリガンティンBrigantin、フラミンゴファンタジーFlamingo Fantasyと続きました。直線を向いて早めにタックドボアストロンが抜け出しますが、終始後方馬群の内にいたレイハンターLey Hunterがタックボアストロンの後ろから抜け出してゴール前で交わし優勝しました。勝ちタイムは3:33.99で鞍上はミカエル・バルザローナMickael Barzalona騎手。短頭差の2着にタックボアストロンが入り、後方から外を通って追い込んだシャマノヴァShamanovaがクビ差の3着でした。

298a.jpg

299a.jpg

300a.jpg

301a.jpg

302a.jpg

303a.jpg

304a.jpg


最近投稿された記事

追加・更新記事

2011 レース概要

バックナンバー

その他のレース