文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > お楽しみ > 日本馬の世界挑戦!現地レポート > 2011 キャセイパシフィック香港国際競走 現地取材レポート

2011 キャセイパシフィック香港国際競走 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

最新記事一覧

ザズー

 9日朝の調教中のザズーZazouです。

266a.jpg

267a.jpg

268a.jpg

271a.jpg

ミケル・デルザングル師

 9日朝の調教でのミケル・デルザングルMikel Delzangles調教師です。フランスのビアリッツ生まれの40歳で、シャンティイを拠点としています。今年メルボルンカップを優勝したドゥーナデンDunadenを香港ヴァーズに出走させます。

265a.jpg

ドバウィゴールド

 9日朝の調教中のドバウィゴールドDubawi Goldです。イギリス調教の3歳牡馬で通算成績は16戦5勝、香港マイルに出走します。今年の英2000ギニー2000 Guineas (Group 1) でフランケルFrankelから6馬身差の2着に入って頭角を現すと、続く愛2000ギニーIrish 2000 Guineas (Group 1) はロデリックオコンナーRoderic O'Connorに3/4馬身差の2着でした。ロイヤルアスコットのセントジェームスパレスSSt James's Palace Stakes (Group 1) はフランケルの6着に終わりますが、8月のセレブレーションマイルCelebration Mile (Group 2) を1/2馬身差で勝利して、これが初の重賞タイトルとなります。前々走のムーランドロンシャン賞Prix Du Moulin De Longchamp (Group 1) はエクセレブレーションExcelebrationの4着、前走のクイーンエリザベスⅡ世SQueen Elizabeth II Stakes (Group 1) はフランケルの4着でした。レースではリチャード・ヒューズRichard Hughes騎手が騎乗します。

262a.jpg

263a.jpg

264a.jpg

シリュスデゼーグル

 9日朝の調教中のシリュスデゼーグルCirrus des Aiglesです。

258a.jpg

259a.jpg

260a.jpg

レッドウッド

 9日朝の調教中のレッドウッドRedwoodです。

256a.jpg

257a.jpg

261a.jpg

ソサイエティーロック

 9日朝の調教中のソサイエティーロックSociety Rockです。

254a.jpg

255a.jpg

枠順抽選会

沙田競馬場のパドックで4つの国際競走(G1)の枠順抽選会が行われた。

ヴァーズに出走するトレイルブレイザーは8番
スプリントに出走するカレンチャンは11番、パドトロワは1番
マイルに出走するアパパネは9番に決まった!

S_OS6953.JPG
IMG_0188.JPG
IMG_0173.JPG
IMG_0202.JPG
S_OS6964.JPG
S_OS6972.JPG
S_OS6976.JPG

ドゥーナデン

 8日朝の調教中のドゥーナデンDunadenです。フランス調教の5歳牡馬で通算成績は28戦8勝、香港ヴァーズに出走します。今年4月にロンシャンLongchamp競馬場で行われた3100m戦のバルブヴィル賞Prix De Barbeville (Group 3) を優勝して重賞路線に乗ると、続くヴィコンテスヴィジェ賞Prix Vicomtesse Vigier (Group 2) はブリガンタンBrigantinに短頭差の2着。8月のケルゴレイ賞Prix Kergorlayは直線半ばで挟まる不利がありジュークボックスジュリーJukebox Juryの9着に敗退しましたが、オーストラリアに渡るとジーロンGeelong競馬場のジーロンカップGeelong Cup (Group 3) を3/4馬身差で勝利。そして前走、フレミントンFlemington競馬場で行われたメルボルンカップMelbourne Cup (Group 1) ではレッドカドーRed Cadeauxをゴール前でハナ差振り切り、G1初出走にしてメルボルンカップ優勝馬となりました。レースでは前々走でコンビを組んだクレイグ・ウィリアムズCraig Williams騎手が騎乗します。

252a.jpg

253a.jpg

カンパノロジスト

 8日朝の調教中のカンパノロジストCampanologistです。UAE調教の6歳牡馬で通算成績は34戦11勝、香港ヴァーズに出走します。3歳時の08年6月にキングエドワード7世SKing Edward VII Stakes (Group 2) を優勝すると、古馬相手のエクリプスSCoral-Eclipse (Group 1) に出走しマウントネルソンMount Nelsonの4着。その後も重賞で善戦を続け、10年にドバイのメイダンMeydan競馬場で行われたドバイシティオブゴールドDubai City of Gold (Group 2) ではトルコのパンリバーPan Riverに1/4馬身差で勝利すると、本番のドバイシーマクラシックDubai Sheema Classic (Group 1) はダーレミDar Re Miの9着でした。同年はドイツでG1を2勝してオーストラリアのメルボルンカップMelbourne Cup (Group 1) に参戦しましたがアメリケインAmericainの16着に終わりました。前々走は独ケルンCologne競馬場のオイロパ賞Preis von Europa (Group 1) を11/4馬身差で勝利し、前走は伊サンシーロSan siro競馬場のジョッキークラブ大賞Gran Premio Jockey Club Italiano (Group 1) を11/4馬身差で優勝し、G1連勝で香港に参戦となります。レースではランフランコ・デットーリFrankie Dettori騎手が騎乗します。

247a.jpg

248a.jpg

249a.jpg

250a.jpg

サプレザ

 8日朝の調教中のサプレザSahpresaです。フランス調教の6歳牝馬で通算成績は21戦8勝、香港マイルに出走します。昨年は京都Kyoto競馬場のマイルチャンピオンシップMile Championship (Grade 1) 4着の後、香港マイルHong Kong Mile (Group 1) に出走しビューティーフラッシュBeauty Flashから3/4、1/2馬身差の3着でした。前々走のサンチャリオットSSun Chariot Stakes (Group 1) を1馬身差で勝利して同レースの3連覇を達成すると、2年連続マイルチャンピオンシップに出走しエイシンアポロンEishin Apollonの3着でした。レースではクリストフ・ルメールChristophe Lemaire騎手が騎乗します。

251a.jpg


最近投稿された記事

追加・更新記事

2011 レース概要

バックナンバー

その他のレース