文字サイズ

文字サイズとは?



2012 ロンジン 香港国際競走 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

香港カップ

 8レースは2000mの香港カップHong Kong Cup (Group 1) がシリュスデゼーグルCirrus des AiglesとスウィートオレンジSweet Orange出走取消の11頭立てで行われました。カリフォルニアメモリーCalifornia Memoryが好スタートを切りますが、ザイダンZaidanが一気に先頭に立つと、さらに外からダンエクセルDan Excelがかぶせるようにハナを奪って3馬身離して逃げ、オータムゴールドAutumn Goldが3番手、4番手の内にカリフォルニアメモリー、5番手の内にカールトンハウスCarlton House、外にフーエルブリッツFeuerblitz、サオノワSaonois、イリアンIrian、ジオフラGiofra、アルコポップAlcopop、ミリタリーアタックMilitary Attackという隊列になりました。3コーナー手前で逃げるダンエクセルのリードがなくなると中団にいたフーエルブリッツが先頭に躍り出て、内からダンエクセルが再びハナを主張して2頭が競り合いながら直線へ。先にフーエルブリッツが脱落してダンエクセルが単独先頭に立ちますが、カリフォルニアメモリーが残り200mで並びかけると一気に突き放して快勝しました。勝ちタイムは2:03.09で鞍上はマシュー・チャドウィックMatthew Chadwick騎手。後方から馬群の中を突いたジオフラも伸びを見せたものの、カリフォルニアメモリーとの差は縮まらず1馬身差の2着、4コーナーで最後方となったアルコポップが最内を伸びて13/4馬身差の3着、逃げたダンエクセルが1/2馬身差の4着、後方から外をまわったミリタリーアタックが11/4馬身差の5着、カールトンハウス6着、サオノワ10着という結果でした。


106a.jpg

107a.jpg

108a.jpg

109a.jpg

110a.jpg

111a.jpg


最近投稿された記事

追加・更新記事

2012 レース概要

バックナンバー

その他のレース