文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > お楽しみ > 日本馬の世界挑戦!現地レポート > 2012 ロンジン 香港国際競走 現地取材レポート

2012 ロンジン 香港国際競走 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

最新記事一覧

日本各馬の調教・1

昨日から降り続く雨の中行われた「2012ロンジン香港国際競走」の日本各馬の調教。
ジャガーメイルを除く4頭が追い切りをした。

たっぷりと水を含んだ芝コースに真っ先に登場した香港マイルに出走する、サダムパテック・グランプリボス。
サダムパテックは武豊騎手を背に追い切られた。
IMG_6637.JPG
SO_S0547.JPG

グランプリボスには安藤助手が騎乗。
IMG_6671.JPG
SO_S0553.JPG

ロンジン香港国際競走 開幕

12月9日(日)にシャティン競馬場(香港)でロンジン香港国際競走が開幕。同日に4つの国際G1レースが行われます。日本からはグランプリボス、サダムパテック、ジャガーメイル、カレンチャン、ロードカナロアが出走します。


最近投稿された記事

追加・更新記事

2012 レース概要

バックナンバー

その他のレース