文字サイズ

文字サイズとは?



2013 ドバイ ワールドカップデイ 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

フレデリックエンジェルス

 28日朝の調教中のフレデリックエンジェルスFrederick Engelsです。香港のジョン・ムーアJohn Moore師の管理する4歳騸馬で通算成績は18戦6勝、ドバイゴールデンシャヒーンに出走します。2歳時の一昨年に英ハミルトンHamilton競馬場でデビューし、5戦目でニューマーケットNewmarket競馬場のジュライSJuly Stakes (Group 2) を1馬身差で優勝しました。愛カラCurragh競馬場のフェニックスSPhoenix Stakes (Group 1) はラコリーナLa Collinaの6着、仏ドーヴィルDeauville競馬場のモルニ賞Prix Morny (Group 1) はダビルシムDabirsimの5着となり、7戦3勝の戦績で香港に移籍しました。移籍後6戦は最高で4着という戦績だったものの、昨年の10月に1000m戦で勝利すると3連勝し、今年1月の1000m戦、センテナリースプリントカップCentenary Sprint Cup (L Group 1) では道中最後方からゴール前で馬群の中を鋭く伸びてイーグルレジメントEagle Regimentから11/2馬身差の2着に入り、2月の1200m戦、チェアマンズスプリントプライズChairman's Sprint Prize (L Group 1) では道中後方2番手から4コーナーで大外をまわってゴール前で鋭く伸びてラッキーナインLucky Nineに3/4馬身差まで迫って2着でゴールしました。レースでは前々走からのコンビとなるウェイチョン・マーウィンWeichong Marwing騎手が騎乗します。

056a.jpg

057a.jpg


最近投稿された記事

追加・更新記事

2013 レース概要

バックナンバー

その他のレース