文字サイズ

文字サイズとは?



2013 ドバイ ワールドカップデイ 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

ゴドルフィンマイル

 2レースに1600mAWのゴドルフィンマイルGodolphin Mile (Group 2) が行われました。キャピタルアトラクションCapital Attractionが好スタートを切りますが、内から押してレッドジャズRed Jazzがハナに立ち、キャピタルアトラクションは2番手、3番手の内にアルファAlpha、ペニテントPenitent、ハーセックHaatheqなどが続き、中団の外にソフトフォーリングレインSoft Falling Rain、後方グループにザズーZazou、サルキラSarkiyla、マスターオブハウンズMaster of Houndsなどが位置取り、外枠からスタートしたムーンウォークインパリMoonwalk in Parisは後方2番手に下げて内を進みました。3コーナーで逃げるレッドジャズが一杯となり下がっていくと内からアルファが交わして先頭に立ち、ハーセックも先頭に並びかける勢い、ソフトフォーリングレインも好位に押し上げて直線を向きました。残り400mでハーセックが単独先頭に立って後続を突き離しますが、外からソフトフォーリングレイが差を詰めると残り50mで交わして優勝しました。勝ちタイムは1:39.97で鞍上はポール・ハナガンPaul Hanagan騎手。3/4馬身差の2着にハーセックが入り、直線で内を突いて伸びたムーンウォークインパリが1馬身差の3着、馬群の中を伸びたサルキラが1馬身差の4着、11/4馬身差の5着にアルファでした。

141a.jpg

142a.jpg

143a.jpg

144a.jpg

145a.jpg

146a.jpg

147a.jpg


最近投稿された記事

追加・更新記事

2013 レース概要

バックナンバー

その他のレース