文字サイズ

文字サイズとは?



2013 ドバイ ワールドカップデイ 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

カバナー

 ドバイゴールデンシャヒーンのパドックでのカバナーKavanaghです。南アフリカのマイク・デコックMike de Kock師の管理する5歳騸馬で通算成績は24戦7勝です。10年5月に南アフリカのターフフォンテインTurffontein競馬場で行われた南アフリカナーサリーThe Nursery (Grade 2) でデビュー勝ちすると、クレイアウッドパークClairwood Park競馬場のゴールデンホースシューGolden Horseshoe (Grade 1) でハナ差の2着、グレイヴィルGreyville競馬場のプレミアズチャンピオンズSPremier's Champion Stakes (Grade 1) で3/4馬身差の2着など、2歳時は活躍を見せました。3歳時はG3こそ勝利したものの、G1やG2は善戦止まりで終わっています。12年2月にはターフフォンテイン競馬場のハワイSHawaii Stakes (Grade 2) を優勝しました。メイダンではこれまで4戦しており、前々走のアルシンダガスプリントAl Shindagha Sprint (Group 3) では先行グループの内から直線で外に出して一旦は抜け出したものの、ゴール前でメンタルMentalに交わされて1馬身差の2着となると、前走は芝のハンデ戦に出走し1馬身差で勝利しました。鞍上は前々走からのコンビとなるクリストフ・スミヨンChristophe Soumillon騎手です。

256a.jpg


最近投稿された記事

追加・更新記事

2013 レース概要

バックナンバー

その他のレース