文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > お楽しみ > 日本馬の世界挑戦!現地レポート > 2013 フランス 凱旋門賞 現地取材レポート

2013 フランス 凱旋門賞 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

最新記事一覧

オルフェーヴル

 凱旋門賞のレース後のオルフェーヴルOrfevreです。中団よりやや後ろの位置取りでレースを進め、ゴール前で2着は確保しましたが、トレヴTreveの圧倒的なパフォーマンスの前に完敗という内容でした。鞍上はクリストフ・スミヨンChristophe Soumillon騎手です。

287a.jpg

288a.jpg

289a.jpg

凱旋門賞

 5レースに凱旋門賞Prix de l'Arc de Triomphe (Group 1) がノヴェリストNovellist出走取消の17頭立てで行われました。好スタートからゴーイングサムウェアGoing Somewhereが前に出ますが、すぐにペンライパビリオンPenglai Pavilionがハナを奪い、さらに2番手の外からジョシュアツリーJoshua Treeがゆっくりと先頭へ。3番手の外にオコヴァンゴOcovango、ゴーイングサムウェアは4番手の内となり、その外にアンテロIntello、6番手内にベリーナイスネームVery Nice Name、外にフリントシャーFlintshire、直後にミアンドルMeandre、リーディングライトLeading Light、ルーラーオブザワールドRuler of The Worldと一団で続き、オルフェーヴルOrfevreはその後ろ、内にピリカPirika、後ろにアルカジームAl KazeemとトレヴTreve、サハワールSahawarとキズナKizunaが並んで後方2番手、最後方にハヤランダHaya Landaという隊列になりました。フォルスストレートで馬群が凝縮し、トレヴがルーラーオブザワールドの外に付けてキズナがその後ろに。オルフェーヴルは一団馬群の中となりました。トレヴがフォルスストレートで一気に押し上げて4コーナーでは3番手の外に。キズナもその外を取りにいってオルフェーヴルはキズナの内のままで直線へ。粘るジョシュアツリーを残り400mでトレヴが交わし去り、キズナも外から追いますが脚色に差があり、間からオルフェーヴルが抜けてきたものの持ち味の瞬発力が発揮されず、残り200mでの3馬身差がゴール前で突き放され、トレヴの圧勝でのゴールとなりました。勝ちタイムは2:32.04で鞍上はティエリ・ジャルネThierry Jarnet騎手。オルフェーヴルは5馬身離されての2着、好位から直線を向いての仕掛けを遅らせて内を伸びてオルフェーヴルとの競り合いに持ち込んだアンテロがクビ差の3着、一旦は優勝争いに加わったキズナも直線半ばで遅れて2馬身差の4着、先行グループの最内で最後までしぶとく粘ったペンライパビリオンが2馬身差の5着、フォルスストレートで仕掛けて外を通ったアルカジームも直線は鋭い伸びがなく2馬身差の6着、ルーラーオブザワールドは直線で馬群を割る力なく7着でした。

258a.jpg

259a.jpg

260a.jpg

261a.jpg

262a.jpg

263a.jpg

264a.jpg

265a.jpg

266a.jpg

267a.jpg

【速報版】5R Qatar Prix De L'Arc De Triomphe

5R Qatar Prix De L'arc De Triomphe(速報版)
5Rはメインレースの凱旋門賞
日本からオルフェーヴル・キズナの2頭が出走しました。
勝ったのは直線で独走になったTREVE(トレヴ)
騎手THIERRY JARNET(ジャルネ)
期待のオルフェーヴルは昨年と同じ2着、キズナは4着だった。
SOS_6451.JPG
SOS_6551.JPG
SOS_6596.JPG
SOS_6612.JPG
SOS_6637.JPG
SOS_6646.JPG
SOS_6672.JPG
SOS_6681.JPG
SOS_6710.JPG
SOS_6785.JPG
SOS_6928.JPG
SOS_7020.JPG
SOS_7157.JPG

ピリカ

 凱旋門賞の本馬場入場のピリカPirikaです。アンドレ・ファーブルAndre Fabre師の管理する5歳牝馬で通算成績は17戦3勝です。昨年のヴェルメイユ賞Prix Vermeille (Group 1) でシャレータSharetaから2馬身差の2着に入ると、続くオペラ賞Prix de l'Opera (Group 1) でもリダジーナRidasiynaの4着に入りました。今期は6戦1勝で、5月にロンシャンLongchamp競馬場で行われたエドゥヴィル賞Prix d'Hedouville (Group 3) でハヤランダHaya Landaに1/2馬身差で優勝し、前走のフォワ賞はオルフェーヴルOrfevreから3、3/4馬身差の3着でした。鞍上はピアチャールズ・ブドPierre-Charles Boudot騎手です。

284a.jpg

キズナ

 凱旋門賞の本馬場入場のキズナKizunaです。鞍上は武豊Yutaka Take騎手です。

272a.jpg

273a.jpg

274a.jpg

ペンライパビリオン

 凱旋門賞の本馬場入場のペンライパビリオンPenglai Pavilionです。アンドレ・ファーブルAndre Fabre師の管理するモンズーンMonsun産駒の3歳牡馬で通算成績は7戦4勝です、初重賞出走となった前々走のドーヴィル大賞Grand Prix de Deauville (Group 2) ではゴール前で伸びてトレブルーTres Blueにアタマ差の2着に入ると、前走はサンクルーSaint-cloud競馬場のリステッド競走を3/4馬身差で勝利しました。鞍上は同馬に初騎乗となるミカエル・バルザローナMickael Barzalona騎手です。

283a.jpg

オコヴァンゴ

 凱旋門賞の本馬場入場のオコヴァンゴOcovangoです。前走のニエル賞は3着でした。鞍上は同馬に初騎乗となるステファン・パスキエStephane Pasquier騎手です。

282a.jpg

リーディングライト

 凱旋門賞の本馬場入場のリーディングライトLeading Lightです。アイルランドのエイダン・オブライエンAidan O'Brien師の管理するモンジューMontjeu産駒の3歳牡馬で通算成績は6戦5勝です。G3を2連勝して挑んだ前走の英セントレジャーSSt Leger Stakes (Group 1) で2番手から抜け出して、タレントTalentに11/4馬身差を付けて優勝しました。鞍上は今回が初騎乗となるジェラルド・モッセGerald Mosse騎手です。

281a.jpg

フリントシャー

 凱旋門賞の本馬場入場のフリントシャーFlintshireです。前走のニエル賞Prix Niel (Group 2) は4着でした。鞍上はマキシム・ギュイヨンMaxime Guyon騎手です。

280a.jpg

オルフェーヴル

 凱旋門賞の本馬場入場のオルフェーヴルOrfevreです。鞍上はクリストフ・スミヨンChristophe Soumillon騎手です。

268a.jpg

269a.jpg

270a.jpg

271a.jpg


最近投稿された記事

追加・更新記事

2013 レース概要

バックナンバー

その他のレース