文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > お楽しみ > 日本馬の世界挑戦!現地レポート > 2013 フランス 凱旋門賞 現地取材レポート

2013 フランス 凱旋門賞 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

最新記事一覧

ドラール賞

 4レースには1950m戦のドラール賞Prix Dollar (Group 2) が行われました。ステラウインドStellar Windが好スタートを切りますがゆっくりと下げ、プラントゥールPlanteurがハナに立ち、2番手の外にアルワーブAl Waab、内にマプトMaputo、4番手の外にファッソタFattsotaが付けるとその後ろはやや離れ、ステラウインドが5番手の内、外にシリュスデゼーグルCirrus des Aigles、2馬身離れてプチシェヴァリエPetit Chevalier、内にマンドールMandour、スモーキングサンSmoking Sunなどがその後ろに続きました。直線を向いて併走していたステラウインドは最内に、シリュスデゼーグルは外に持ち出して前との差を詰め、直線半ばでプラントゥールが一杯となると一気にシリュスデゼーグルが先頭に。その後ろからマンドール、プチシェヴァリエが伸び、道中最後方を進んだノーブルミッションNoble Missionが直線半ばで馬群の中から外に持ち出して鋭い追い込みを見せました。結局シリュスデゼーグルが後続を寄せ付けずの貫録勝ちで、勝ちタイムは2:02.83、鞍上はクリストフ・スミヨンChristophe Soumillon騎手。13/4馬身差の2着にマンドール、4馬身差の3着にプチシェヴァリエ、11/2馬身差の4着にノーブルミッションが入り、ステラウインドは直線半ばから伸びを欠いて前から離された7着でゴールしました。

245a.jpg

246a.jpg

247a.jpg

248a.jpg

249a.jpg

250a.jpg

251a.jpg

【速報版】Prix Dollar

凱旋門賞を明日に控えたロンシャン競馬場。
4レースのドラール賞(QATAR PRIX DOLLAR)にキズナの帯同馬として調教パートナーを務めたステラウインドが武豊騎手で出走しました。

勝ったのはスミヨン騎手騎乗のCIRRUS DES AIGLES
ステラウインドは7着での入線。
b40.JPG
b4122222.JPG
b42.JPG
b43.JPG

8番

 ロンシャン競馬場のグッズショップには今年も大量の8番が・・・ オルフェーヴルが8番枠に入って、多少は売れるかもしれません。

242a.jpg

243a.jpg

244a.jpg

プログラム

 前日のプログラムです。今年から有料(1冊5ユーロ)となり、争奪戦はなくなりました。

240a.jpg

241a.jpg

パリチュルフ

 前日のパリチュルフです。オルフェーヴルが主役の扱いです。なお、ノヴェリストNovellistは熱発のためスキラッチとなりました。

239a.jpg

プロヴァン

Provins(プロヴァン)中世の要塞都心の名残を色濃く残す街並みは時代を超えてタイムスリップしたような感じで、セザール塔からは街を一望でき、サン・キリアス教会と赤茶色の屋根が特徴的だ。
外壁にあるサンジャン門は上ることも可能。
b31.JPG
b36.JPG
b38.JPG
b34.JPG
b35.JPG
b33.JPG
b32.JPG

ノートルダム大聖堂(ランス)

ワインの中で芸術品と呼ばれる「シャンパン」の生産で知られるシャンパーニュ地方の中心都市Reims(ランス)
ここにゴシック様式の傑作と呼ばれる大聖堂があり。昔からフランス国王の載冠式が行われて来た場所として有名である。
b26.JPG
b27.JPG
b37.JPG
b30.JPG
b28.JPG
b29.JPG
b25.JPG

ノートルダム大聖堂 (アミアン)

アミアンにはもう一つの世界遺産、ノートルダム大聖堂があります。
フランスにある大聖堂の中で一番の高さがあり、室内空間の広さもフランス一の規模を誇るとても大きな聖堂です。
b21.JPG
b12.JPG
b19.JPG
b20.JPG
b13.JPG

BEFFROI(鐘楼)

ここからは観光案内に入ります。
ベルギー競馬の後はCamebriという町のBEFFROI(鐘楼)「ベルギーとフランスに広がる鐘楼群」という世界遺産の中に含まれる鐘楼(たくさんある中の一つ)を見て来ました。
鐘楼(しゅうろう)とは教会などの場所における時を告げる施設のことで、12時など決まった時間に鐘がなります。
b9.JPG
b14.JPG
b15.JPG

続いてAmiens(アミアン)に移動して鐘楼を見ました。
b11.JPG
b16.JPG
b17.JPG

ベルギー・ワロニー競馬場

シャンティイの取材も終わったのでお隣の国のベルギーのモンスにあるワロニー競馬場へ出かけました。
とても小さな競馬場ですが人と馬との距離が近くアットホームな雰囲気の競馬場でした。
ここは平地(外側のダート)とトロッター(内側)の2種類の開催があります。
今日は17時からの平地開催(最終レースが20:50)でした。
IMG_9693.JPG
スタンド
SOS_3985.JPG
スタンドの中
SOS_4147.JPG
パドック
SOS_3938.JPG
SOS_4377.JPG
レース
IMG_0717.JPG
IMG_9707.JPG
IMG_9156.JPG
IMG_9295.JPG
SOS_4241.JPG

今回、車で移動しましたが電車での移動はGare de Mons(SNCBベルギー国鉄・モンス駅)からバス#14bに乗ってBastauで下車。そこから歩いて約10分で到着します。


最近投稿された記事

追加・更新記事

2013 レース概要

バックナンバー

その他のレース