文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > お楽しみ > 日本馬の世界挑戦!現地レポート > 2013 ロンジン 香港国際競走 現地取材レポート

2013 ロンジン 香港国際競走 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

最新記事一覧

記念撮影

 香港マイルの表彰式後の記念撮影です。

237.jpg

ジョン・サイズ調教師

 香港マイルの表彰式のジョン・サイズJohn Size調教師です。2001年にシドニーから香港に拠点を移すとすぐにトップトレーナーとなり、これまでにリヴァーダンサーRiver Dancer(04年クイーンエリザベス2世カップ)、サイトウィナーSight Winner(09年チャンピオンズマイル)などを管理しました。

236.jpg

ダグラス・ホワイト騎手

 香港マイルの表彰式でのダグラス・ホワイトDouglas Whyte騎手です。香港マイル優勝は今回が初となります。

234.jpg

235.jpg

グロリアスデイズ

 香港マイルを優勝したグロリアスデイズGlorious Daysです。後方4番手の位置取りから直線で大外に持ち出すと、鋭い伸び脚を見せて残り50mで先頭に立ち優勝しました。昨年のチャンピオンズマイル、香港マイル共に2着と惜敗に終わりましたが、ここで地元の新鋭マイラーを退けて念願の国際G1のタイトルを手中にしました。鞍上はダグラス・ホワイトDouglas Whyte騎手です。

223.jpg

224.jpg

225.jpg

226.jpg

227.jpg

228.jpg

229.jpg

230.jpg

232.jpg

231.jpg

233.jpg

ゴールドファン

 香港マイルのレース後のゴールドファンGold-Funです。スタートダッシュから先頭に立ったものの、300m走って3番手に下げ、直線を向くと前の2頭を外から交わして残り300mで先頭に立ち、後続を引き離しにかかりましたが、残り50mで外から交わされて3/4馬身差の2着でした。鞍上はオリビエ・ドリューズOlivier Doleuze騎手です。

222.jpg

パッキングウィズ

 香港マイルのレース後のパッキングウィズPacking Whizです。好スタートを切ったもののゆっくりと下げて後方3番手の位置取りとなり、直線で馬群の間を鋭く伸びて残り100mで単独3番手に上がったものの、そこから詰められず3/4、3/4馬身差の3着でした。鞍上はブレット・プレブルBrett Prebble騎手です。

221.jpg

香港マイル

 7レースは1600m芝の香港マイルHong Kong Mile (Group 1) が行われました。キングクリーサKing Kreesaがゆっくりとハナに立ち、内に並んでヘレンスピリットHelene Spiritが2番手、好スタートを切ったゴールドファンGold-Funが2馬身後ろの3番手に控え、その外にダンエクセルDan Excel、1馬身後ろにピュアチャンピオンPure Champion、リアルスペシャリストReal Specialist、外にムーンライトクラウドMoonlight Cloudが付け、中団に付けたスカイランタンSky Lanternはゆっくりと下げていき、ゴードンロードバイロンGordon Lord Byron、内にリントンLinton、2馬身離れてグロリアスデイズGlorious Daysは後方4番手、パッキングウィズPacking Whiz、シャマルガンShamalgan、最後方エクステンションXtensionという隊列になりました。残り300mで3番手からゴールドファンが先頭に立って後続を引き離しにかかり、馬群の中からリアルスペシャリストも伸びてきますが、直線ですんなり外に持ち出してグロリアスデイズの伸び脚が鋭く、残り50mでダンエクセルを交わして優勝しました。勝ちタイムは1:33.60で鞍上はダグラス・ホワイトDouglas Whyte騎手。ゴールドファンが3/4馬身差の2着に入り、後方3番手から馬群の中を鋭く伸びたパッキングウィズPacking Whizが3/4馬身差の3着に入って香港勢が3着までを独占。ゴードンロードバイロンは直線で押しても動かず、残り150mからようやく末脚を繰り出して追い込み1/2馬身差の4着。リアルスペシャリストが1/2馬身差の5着に入り、ムーンライトクラウドは直線で外に出す時にグロリアスデイズにあっさりと競り負けて本来の伸びを欠き6着、ヘレンスピリット7着、スカイランタンは見せ場なく最下位の14着に敗退しました。

073.jpg

074.jpg

075.jpg

076.jpg

077.jpg

078.jpg

【速報版】7R THE LONGINES HONG KONG MILE(香港マイル)

7R香港マイルは地元香港のGLORIOUS DAYSが優勝
騎手D Whyte
131208_20.JPG
131208_21.JPG
131208_22.JPG
131208_18.JPG
131208_23.JPG
131208_19.JPG

スカイランタン

 香港マイルの本馬場入場、返し馬のスカイランタンSky Lanternです。鞍上はリチャード・ヒューズRichard Hughes騎手です。

205.jpg

206.jpg

ムーンライトクラウド

 香港マイルの本馬場入場、返し馬のムーンライトクラウドMoonlight Cloudです。鞍上はティエリ・ジャルネThierry Jarnet騎手です。

202.jpg

203.jpg

204.jpg


最近投稿された記事

追加・更新記事

2013 レース概要

バックナンバー

その他のレース