文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > お楽しみ > 日本馬の世界挑戦!現地レポート > 2015 オーストラリア ザ・チャンピオンシップス 現地取材レポート

2015 オーストラリア ザ・チャンピオンシップス 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

最新記事一覧

【速報版】Doncaster Mile

 9レースのドンカスターマイルは直線で先頭に立ったリアルインパクトをケルマディックKermadecが交わして優勝しました。鞍上はグレン・ボスGlen Boss騎手。リアルインパクトは2着、ワールドエースは8着でした。

aus-14.jpg

aus-15.jpg

aus-16.jpg

aus-17.jpg

aus-18.jpg

カーマデック

 ドンカスターマイルの返し馬のカーマデックKermadecです。ニュージーランド産テオフィロTeofilo産駒、母はフジキセキFuji Kiseki産駒のHy Fujiという血統でオーストラリアのクリス・ウォーラーChris Waller師の管理する3歳牡馬、通算成績は7戦2勝です。昨年9月にワーウィックファームWarwick Farm競馬場でのデビュー戦を勝利し、11月にフレミントンFlemington競馬場で行われた3歳重賞のカービンクラブSCarbine Club Stakes (Group 3) をアタマ差で優勝しました。前々走は3月にフレミントン競馬場で行われたオーストラリアンギニーAustralian Guineas (Group 1) で中団から直線半ばで外に出して鋭く伸びてワンドジナWandjinaの4着、前走はローズヒルRosehill競馬場のジョージライダーSGeorge Ryder Stakes (Group 1) で後方から馬群の間を伸びるとリアルインパクトReal Impactに短頭、2馬身差の3着でした。このレースは2頭のスクラッチが出たため、繰り上がりでの出走となります。鞍上は同馬に初騎乗となるグレン・ボスGlen Boss騎手です。

aus-89.jpg

ロイヤルディセント

 ドンカスターマイルの返し馬でのロイヤルディセントRoyal Descentです。オーストラリアのクリス・ウォーラーChris Waller師の管理する5歳牝馬で通算成績は23戦4勝です。12年12月にカンタベリーパークCanterbury Park競馬場でデビュー戦を勝利し、13年4月にランドウィックRandwick競馬場のエイドリアンノックスSAdrian Knox Stakes (Group 3) を勝利すると、続くランドウィック競馬場のATCオーストラリアンオークスAustralian Oaks (Group 1) では後方2番手の内から4コーナーで先頭に立って直線で後続を引き離しディアデミDear Demiに10馬身差を付けて優勝しました。9月にランドウィック競馬場で行われたジョージメインSGeorge Main Stakes (Group 1) では中団から直線で伸びを見せたもののストリーマStreamaにアタマ差及ばずの2着、10月にコーフィールドCaulfield競馬場で行われたコーフィールドカップCaulfield Cup (Group 1) ではフォークナーFawknerの5着に入っています。昨年のドンカスターマイルDoncaster Mile (Group 1) は中団外の位置取りから直線で鋭く伸びたものの、ゴール前でセイクリッドフォールズSacred Fallsに競り負けて1/2馬身差の2着に終わり、翌週のクイーンエリザベスSQueen Elizabeth Stakes (Group 1) では縦長の展開の後方3番手から直線で大外を伸びたもののイッツアダンディールIt's A Dundeelの5着でした。その後、G2とG1で4戦連続2着となると、ムーニーヴァレーMoonee valley競馬場のコックスプレートCox Plate (Group 1) に出走し、中団の位置取りから3コーナーで仕掛けて上がっていったものの、直線を向いて下がると最後は流してアデレードAdelaideの12着でした。今年はこれまで2戦しており、ランドウィック競馬場のカンタベリーSCanterbury Stakes (Group 1) はコズミックエンデヴァーCosmic Endeavourの7着、前走ローズヒルRosehill競馬場のジョージライダーSGeorge Ryder Stakes (Group 1) では中団内の位置取りから直線で内を突いて伸びてリアルインパクトReal Impactの4着でした。鞍上は同馬と初コンビとなるジョアン・モレイラJoao Moreira騎手です。

aus-88.jpg

リアルインパクト

 ドンカスターマイルの返し馬でのリアルインパクトReal Impactです。鞍上はジェームズ・マクドナルドJames McDonald騎手です。

aus-86.jpg

aus-87.jpg

ワールドエース

 ドンカスターマイルのパドック、本馬場入場のワールドエースWorld Aceです。鞍上はニコラス・ホールNicholas Hall騎手です。

aus-91.jpg

aus-90.jpg

ワールドエース関係者

 ドンカスターマイルのパドックでのワールドエースWorld Ace関係者です。

aus-84.jpg

市川雄介騎手

 今回、日本馬の滞在にあたって通訳など多くのサポートをしているのが、シドニーで活躍している市川雄介Yusuke Ichikawa騎手です。

aus-85.jpg

aus-83.jpg

TJスミスステークス

 8レースに1200m芝のTJスミスST J Smith Stakes (Group 1) がスウィートアイデアSweet Idea取消の10頭立てで行なわれました。レインアフェアRain Affairがハナに立ち、ランカンルーピーLankan Rupeeが2番手、ロードオブザスカイ Lord of The Skyが3番手、タイガーディーズTiger Tees、プレスリポートPress Report、内にフェイマスシェイマスFamous Seamus、外にテラヴィスタTerravista、 フォンテリーナFontelina、ファーストンロッキングFast 'N' Rockingと続き、最後方の内にシャトークアChautauquaとなりました。3コーナー過ぎでロードオブザスカイが2番手に上がり、直線を向いて逃げるレインフェアが粘ったものの、残り200mでロードオブザスカイが交わして先頭に立って一旦は抜け出しましたが、道中最後方から直線で大外に持ち出したシャトークアが残り100mから鋭く伸びると、ゴール前で僅かに交わして優勝しました。勝ちタイムは1:11.04で鞍上はトミー・ベリーTommy Berry騎手。ハナ差の2着にロードオブザスカイ、後方から外を伸びたテラヴィスタが2馬身差の3着、馬群の間を伸びたフォンテリーナが1-1/4馬身差の4着、ランカンルーピーは3番手内の位置取りで直線を向いたものの、残り150mで一杯となり9着に敗退しました。

aus-28.jpg

aus-29.jpg

aus-30.jpg

aus-31.jpg

aus-32.jpg

aus-33.jpg

aus-34.jpg

aus-35.jpg

aus-36.jpg

aus-37.jpg

オーストラリアンダービー

 7レースに2400m芝のオーストラリアンダービーAustralian Derby (Group 1) が行なわれました。ハンプトンコートHampton Courtがハナに立ち、ブローグBrogueが2番手の外、ヴォルクストークンバレルVolkstok'n'barrell、クイックストライクQuick Strikeと好位に付けて、最内枠から発走したモンゴリアンカーンMongolian Khanは5番手の内、オメロスOmeros、ルーリングダイナスティRuling Dynasty、ビキラBikila、ハウラキHaurakiと続き、最後方からプレファーメントPrefermentとなりました。2コーナーでモンゴリアンカーンが3番手に上がると、ハウラキも中団の内に付け、後方2番手まで下がっていたルーリングダイナスティが向正面で一気に先頭に並びかけに行き、4コーナーで逃げるハンプトンコートに内からヴォルクストークンバレル、中団外から捲ってオメロスが並びかけて直線へ。残り400mでヴォルクストークンバレルが先頭に立つと、オメロスは外によれ、内を突いたハウラキが先頭のヴォルクストークンバレルに並びかけに行きますが、2頭の間に入ったモンゴリアンカーンが残り100mで抜け出して優勝しました。勝ちタイムは2:37.10で鞍上はオピー・ボッソンOpie Bosson騎手。3/4馬身差の2着にハウラキ、短頭差の3着にヴォルクストークンバレルが入り、4コーナー後方2番手から外に出して伸びたビキラが1馬身差の4着、4コーナーで後方3番手から馬群の間を伸びたクイックストライクがアタマ差の5着でした。

aus-25.jpg

aus-26.jpg

aus-27.jpg

aus-19.jpg

aus-20.jpg

aus-21.jpg

aus-22.jpg

aus-23.jpg

aus-24.jpg

場内

 レースが始まりました。

aus-76.jpg

 とても美しいパドックです。

aus-77.jpg

aus-78.jpg

aus-79.jpg

 場内には多くの美女が!

aus-80.jpg

aus-82.jpg

 ゴール板はRを2つ合わせたデザイン

aus-81.jpg


最近投稿された記事

追加・更新記事

2015 レース概要

バックナンバー

その他のレース