文字サイズ

文字サイズとは?



2017 フランス 凱旋門賞 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

ウィンター

 凱旋門賞の本馬場入場、返し馬のウィンターWinterです。愛エイダン・オブライエンAidan O'Brien師の管理するガリレオGalileo産駒の3歳牝馬で、通算成績は9戦5勝です。2歳時は3戦1勝の戦績でオブライエン厩舎に転厩しました。英1000ギニー1000 Guineas Stakes (Group 1) で先行グループから残り400mで先頭に立つとロドデンドロンRhododendronに2馬身差を付けて勝利し、続く愛1000ギニーIrish 1000 Guineas (Group 1) で先行グループの後ろから残り400mで抜け出すとローリーポーリーRoly Polyに4-3/4馬身差を付けました。ロイヤルアスコットのコロネーションSCoronation Stakes (Group 1) でもローリーポーリーに2-1/4馬身差で勝利すると、8月のナッソーSNassau Stakes (Group 1) では3番手から残り100mで前を交わすと、ブロンドミーBlond Meに1-1/2馬身差を付けてG1を4連勝としました。前走はレパーズタウンLeopardstown競馬場のメイトロンSMatron Stakes (Group 1) に出走し、3番手から直線で先頭に立ったものの、ゴール前で同厩舎のハイドランジアHydrangeaに交わされてアタマ差の2着でした。鞍上は愛1000ギニーからコンビを組むライアン・ムーアRyan Moore騎手です。

17FR-38.jpg

17FR-37.jpg


最近投稿された記事

追加・更新記事

2017 レース概要

バックナンバー

その他のレース