文字サイズ

文字サイズとは?



2018 ロンジン 香港国際競走 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

サーダンスアロット

 5日朝の調教中のサーダンスアロットSir Dancealotです。イギリス調教の4歳騸馬で通算成績は27戦8勝、香港スプリントに出走します。16年のレーシングポストトロフィーRacing Post Trophy (Group 1) でリヴェットRivetの6着、17年ロイヤルアスコットのジャージーSJersey Stakes (Group 3) はルブリヴィドLe Brividoの12着などの戦績がありますが、昨年まで重賞勝ちはなく、今年はこれまで11戦4勝です。5月にヨークYork競馬場のデュークオブヨークSDuke of York Stakes (Group 2) でハリーエンジェルHarry Angelに2馬身、クビ差の3着に入ると、ハミルトンHamilton競馬場の一般戦をハナ差で勝利しロイヤルアスコットのダイヤモンドジュビリーSDiamond Jubilee Stakes (Group 1) に挑むと、スタートで遅れて後方からとなったもののゴール前で追い上げてマーチャントネイヴィーMerchant Navyの7着でした。7日後にはニューマーケットNewmarket競馬場のクライテリオンSCriterion Stakes (Group 3) で初重賞勝ちを収め、ジュライカップSJuly Cup Stakes (Group 1) に駒を進めるとユーエスネイビーフラッグU S Navy Flagの4着に入りました。2週後にはグッドウッドGoodwood競馬場のレノックスSLennox Stakes (Group 2) を優勝し、さらに2週後ニューベリーNewbury競馬場のハンガーフォードSHungerford Stakes (Group 2) も勝ってG2を連勝するとスプリントカップSSprint Cup Stakes (Group 1) に挑みましたが、スタートでやや遅れて後方からとなると進路も何度も塞がりザティンマンThe Tin Manの9着、フォレ賞Prix de la Foret (Group 1) に転戦して後方から直線で外に出して伸びてワンマスターOne Masterの5着に入ると、前走のブリティッシュチャンピオンズスプリントSBritish Champions Sprint Stakes (Group 1) では先行グループの後ろに付けるとゴール前まで踏ん張ってサンズオブマリSands of Maliの5着でした。レースでは6月に初重賞に導いてからコンビを組むジェラルド・モッセGerald Mosse騎手が騎乗します。

18HKDec-028.JPG

18HKDec-029.JPG

18HKDec-030.JPG


最近投稿された記事

追加・更新記事

バックナンバー

その他のレース