文字サイズ

文字サイズとは?



2018 ロンジン 香港国際競走 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

シンガポールスリング

 香港マイルの本馬場入場、返し馬のシンガポールスリングSingapore Slingです。香港調教の5歳騸馬で、通算成績は14戦4勝です。16年9月に南アフリカのターフフォンテンTurffontein競馬場でデビューし、11月に3歳重賞のディンガンズDingaans (Grade 2) を優勝すると、続くケープギニーCape Guineas (Grade 1) で7着になるなど、6戦2勝の戦績で香港に移籍しました。今年1月の香港クラシックマイルHong Kong Classic Mile はナッシングアイライクモアNothingilikemoreに1-1/4馬身差の2着、香港クラシックカップHong Kong Classic Cup で4番手の内から直線で外に出して抜け出してエクザルタントExultantに1-1/4馬身差を付けて優勝すると、香港ダービーHong Kong Derby は中団から直線で抜け出しにかかったものの外からピンハイスターPing Hai Starに交わされて1-3/4馬身差の2着でした。その後チャンピオンズマイルChampions Mile (Group 1) に出走すると2番手を進んだもののゴール前で踏ん張れずビューティージェネレーションBeauty Generationの5着でした。今シーズンはこれまで2戦未勝利で、10月のシャティントロフィーSha Tin Trophy (Group 2) は中団から直線で伸びてゴール前でビューティージェネレーションに1/2馬身差まで迫っての2着、前走のジョッキークラブマイルJockey Club Mile (Group 2) は中団の内から直線で馬群の間を突いたものの伸びを欠いてビューティージェネレーションの4着でした。鞍上は同馬に初騎乗となるシルヴェスター・デソウサSilvestre de Sousa騎手です。

18HKDec-123.JPG

18HKDec-122.JPG


最近投稿された記事

追加・更新記事

バックナンバー

その他のレース