文字サイズ

文字サイズとは?



2018 ロンジン 香港国際競走 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

インズオブコート

 香港マイルの本馬場入場のインズオブコートInns of Courtです。仏アンドレ・ファーブルAndre Fabre師の管理する4歳牡馬で通算成績は14戦5勝です。昨年5月にデビューから2連勝でプールデッセデプーランPoule d'Essai des Poulains (Group 1) に出走し、ブラムトBrametotの6着でした。その後G3を連勝し、8月のジャックルマロワ賞Jacques le Marois (Group 1) では道中最後方から残り50mで先頭に立ったものの、ゴール寸前でアルウケアAl Wukairに短頭差交わされての2着、9月のムーランドロンシャン賞Prix du Moulin de Longchamp (Group 1) では後方2番手から直線で伸びを欠きリブチェスターRibchesterの5着に終わって休養に入りました。今年はこれまで7戦1勝で、7月にメゾンラフィットMaisons-Laffitte競馬場のリゾランジス賞Prix de Ris-Orangis (Group 3) を勝利しますが、続くモーリスドゲスト賞Prix Maurice de Gheest (Group 1) は後方馬群から抜け出せずポリドリームPolydreamの15着に敗退し、10月のフォレ賞Prix de la Foret (Group 1) では中団外の位置取りから直線で伸びると残り100mで先頭に立ったものの、ゴール前で外からワンマスターOne Masterに並びかけれれると短頭差交わされての2着、前走メゾンラフィット競馬場のセーネワーズ賞Prix de Seine-et-Oise (Group 3) は4着に敗退しました。鞍上は主戦のミカエル・バルザローナMickael Barzalona騎手です。

18HKDec-128.JPG


最近投稿された記事

追加・更新記事

バックナンバー

その他のレース