文字サイズ

文字サイズとは?



2019 フランス 凱旋門賞 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

エネイブル

 凱旋門賞の本馬場入場のエネイブルEnableです。英ジョン・ゴスデンJohn Gosden師の管理する5歳牝馬で通算成績は14戦13勝です。デビュー2戦目の17年4月に3着に敗れたものの、その後は12連勝中で、内10戦がG1となっており、17年に英オークスOaks (Group 1) 、愛オークスIrish Oaks (Group 1) 、キングジョージ6世&クイーンエリザベスSKing George VI And Queen Elizabeth Stakes (Group 1) 、ヨークシャーオークスYorkshire Oaks (Group 1) 、シャンティイChantilly競馬場での凱旋門賞Prix de l'Arc de Triomphe (Group 1) を優勝しました。昨年はケンプトンKempton競馬場のセプテンバーSSeptember Stakes (Group 3) を勝利した後、凱旋門賞でシーオブクラスSea of Classに短首差で連覇を達成し、米チャーチルダウンズChurchill Downs競馬場のBCターフBreeders' Cup Turf (Grade 1) に転戦してマジカルMagicalに3/4馬身差で優勝しました。今年はエクリプスSCoral-Eclipse (Group 1) でマジカルに3/4馬身差で優勝すると、キングジョージ6世&クイーンエリザベスSではクリスタルオーシャンCrystal Oceanとの直線での激しい競り合いの末、クビ差で連覇とし、前走のヨークシャーオークスでは逃げて直線残り400mで内から並びかけてきたマジカルをゴール前で突き放し、2-3/4馬身差を付けてこちらも連覇としています。鞍上は主戦のランフランコ・デットーリFrankie Dettori騎手です。

19FR-92.JPG

19FR-93.JPG

19FR-94.JPG


最近投稿された記事

追加・更新記事

2017 レース概要

バックナンバー

その他のレース