文字サイズ

文字サイズとは?



2010 ドバイ スーパーサーズデイ&ワールドカップデイ 現地取材レポート

2010 ドバイ スーパーサーズデイ&ワールドカップデイ 現地取材レポート

最新記事一覧

ドバイシーマクラシック

 7レースはドバイシーマクラシックが行われました。アメリカのプレシャスパッションPresious Passionがスタートから飛ばしていくと、南アフリカのゴールデンソードGolden Swordが2番手。5馬身以上離れてイギリスのジュークボックスジュリーJukebox Juryが3番手、イギリスのダーレミDar Re Miは好位、イギリスのスパニッシュムーンSpanish Moonは中団、中団よりやや後ろにブエナビスタという展開となりました。直線を向いて先行勢が一杯となり、UAEのキャバルリーマンCavalrymanが先頭に立ちましたが、外に持ち出したダーレミとスパニッシュムーンの2頭が直線で伸び、馬群の中を突いたブエナビスタはダーレミの後ろから出られず、残り100mで前が開いて追いましたが3/4馬身差届かず2着でした。優勝はウィリアム・ビュイックWilliam Buick騎手のダーレミ。最内でアタマ差交わされたスパニッシュムーンが3着でした。

359a.jpg


360a.jpg


361a.jpg


362a.jpg


363a.jpg


364a.jpg


365a.jpg

【速報版】ドバイシーマクラシック ブエナビスタは2着惜敗

7Rのドバイシーマクラシックは14番のDAR RE MI (GB)が優勝。ブエナビスタは惜しくも2着。

IMG_0148.JPG SO_S2281.JPGIMG_0214.JPG SO_S2334.JPG IMG_0247.JPG IMG_0294.JPG
レース名
着順
馬名 欧字馬名
馬齢
性別
タイム・着差
調教師
騎手
斤量
 血統:父-母 by 母の父
[ 7R ]
ドバイシーマクラシック
Dubai Sheema classic
G1
1
ダーレミ
Dar Re Mi(GB)
5
2:31.84
GB: J.ゴスデン
W.ビュイック
55.0
Singspiel(IRE) - Darara(GB) by Top Ville(GB)
2
ブエナビスタ
Buena Vista(JPN)
4
0.75馬身
栗東:松田博資
O. ペリエ
54.5
スペシャルウィーク - ビワハイジ by Caerleon(USA)
3
スパニッシュムーン
Spanish Moon(USA)
6
アタマ
GB: M. スタウト
R. ムーア
57.0
El Prado(IRE) - Shining Bright(GB) by Rainbow Quest(USA)

※全着順はERAのWebサイト(英語)にてご覧いただけます。


ブエナビスタ

 スタート地点で輪乗りをするブエナビスタです。メイダンの芝コースは1周2400mですので、2410mのスタート地点はゴール前10mのところです。

357a.jpg


358a.jpg

ブエナビスタ

 パドックで周回するブエナビスタ

352a.jpg

353a.jpg

オリビエ・ペリエ騎手

 ドバイシーマクラシックのブエナビスタに騎乗するオリビエ・ペリエOlivier Peslier騎手です。負担重量超過で0.5kg増の55kgになってしまいました。

350a.jpg

アルシェマーリ

 ドバイデューティーフリーを優勝したUAE所属のアルシェマーリAl Shemaliです。レース前までの通算成績は17戦3勝で、前走のマクトゥームチャレンジ・ラウンド3はレッドディザイアから23/4馬身差の6着に入っていましたが、今回は伏兵という扱いでした。鞍上はロイストン・フレンチRoyston Ffrench騎手です。

346a.jpg


347a.jpg


348a.jpg

パンリバー

 ドバイシーマクラシックに出走するトルコのパンリバーPan Riverです。同馬は生産もトルコです。通算成績は25戦10勝2着10回、3歳時にガジダービーGazi Derbyを優勝し、昨年の9月にはトルコの国際G2ボスポラスカップBosphorus Cupで1/2馬身差の2着などの活躍があります。既にメイダンで2戦しており、初戦を勝利し、前走のG2ドバイシティオブゴールドDubai City Of Goldは後方から追い込んだもののキャンパノロジストCampanologistにクビ差及ばずの2着でした。鞍上もトルコのセリム・カヤSelim Kaya騎手です。

351a.jpg


356a.jpg


355a.jpg

イースタンアンセム

 ドバイシーマクラシックの本馬場に向かうUAEのイースタンアンセムです。イースタンアンセムは昨年のシーマクラシックを優勝しました。その後、イギリスとドイツで5戦しましたが勝利はありません。前々走は独バーデンバーデン競馬場のG1バーデン大賞Grosser Preis von BadenでゲッタウェイGetawayから3馬身差の2着、前走は独ケルン競馬場のG1ヨーロッパ賞Preis von EuropaでジュークボックスジュアリーJukebox Juryにハナ差で敗れての2着でした。鞍上は昨年と同じくアーメド・アジュテビAhmad Ajtebi騎手です。


354a.jpg

アンドレアシュ・シュタルケ騎手

 ドバイシーマクラシックでキハノQuijanoに騎乗するドイツのアンドレアシュ・シュタルケAndrasch Starke騎手です。WSJS出場で日本でもよく知られています。

349a.jpg

カレイジャスキャット

 ドバイシーマクラシックの返し馬に向かうアメリカのカレイジャスキャットCourageous Catです。通算成績は9戦4勝で、前々走のBCマイルで、ゴルディコヴァGoldikovaから半馬身差の2着に入りました。前走のG3カナディアンターフSで僅差ながらも勝利し、重賞は2勝目。鞍上は前々走からコンビのギャレット・ゴメス騎手です。

340a.jpg


その他のレース

最新の記事

2010レース概要

過去のワールドカップデイ

バックナンバー