文字サイズ

文字サイズとは?



2010 ドバイ スーパーサーズデイ&ワールドカップデイ 現地取材レポート

2010 ドバイ スーパーサーズデイ&ワールドカップデイ 現地取材レポート

最新記事一覧

UAEダービー

 4レースはUAEダービーが行われました。デコック厩舎4頭出しの1頭、ソリッドチョイスSolid Choiceがスタートで後手を踏んだものの1コーナー過ぎにハナを奪うとレースを引っ張り、2番手にタイムリージャスTimely Jazz、3番手の内にデッラバーバDella Barbaでその後ろはやや離され、メンディップMendipは中団、デコック厩舎最有力のムシールMuSirは最後方の位置取りとなりました。3コーナーで2番手のタイムリージャズに故障が発生し、それを避けて仕掛ける形となったメンディップが4コーナーで先頭に立ちましたが、最後方から馬群の中を通っていたムシールが内に、外からはデコック厩舎の牝馬ライハナRaihnaが伸びてメンディップを挟んで抜き去り、ムシールが突き放して優勝しました。鞍上はクリストフ・スミヨンChristophe Soumillon騎手。13/4馬身差の2着にケビン・シーアKevin Shea騎手のライハナが入り、デコック厩舎がワンツーでビンスルール厩舎の有力勢を完封しました。

314a.jpg


315a.jpg


316a.jpg


317a.jpg


318a.jpg

【速報版】UAEダービー

4RのUAEダービーは9番のMUSIR (AUS)が優勝。

SO_S2044.JPG SO_S2053.JPG SO_S2074.JPG
レース名
着順
馬名 欧字馬名
馬齢
性別
タイム・着差
調教師
騎手
斤量
 血統:父-母 by 母の父
[ 4R ]
UAEダービー
UAE Derby
G2
1
ムシール
Musir(AUS)
3
1:57.44
SAF: M.デ・コック
C.スミヨン
59.5
Redoute's Choice(AUS) - Dizzy De Lago(AUS) by Encosta De Lago(AUS)
2
ライハナ
Raihana(AUS)
3
1.75馬身
SAF:M.デ・コック
K. シーア
57.5
Elusive Quality(USA) - Esubooh(AUS) by サンデーサイレンス(USA)
3
メンディップ
Mendip(USA)
3
1.25馬身
UAE: S. ビン・スルール
L. デットーリ
54.5
Harlan's Holiday(USA) - Well Spring(USA) by コロナドズクエスト(USA)

※全着順はERAのWebサイト(英語)にてご覧いただけます。


エナク

 UAEダービーの本馬場に入場するUAEのエナクEnakです。南半球のアルゼンチン産のため59.5kgを背負います。通算成績は5戦2勝。デビューはアルゼンチンで、2歳G1のアルゼンチングランクリテリウムGranCriteriumを4馬身差で優勝しました。その後UAEに移籍し、前走のアルバスタキヤAl Bastakiyaは3着に入りました。鞍上は前走に続きテッド・ダーカンTed Durcan騎手です。

311a.jpg

メンディップ

 UAEダービーの返し馬中のメンディップMendipです。前走のアルバスタキヤAl Bastakiyaは61/4馬身差を付けて圧勝し、デビューから3戦全勝中です。鞍上のランフランコ・デットーリLanfranco Dettori騎手にとっても負けられない一戦です。

312a.jpg

タイムリージャズ

 UAEダービーの返し馬中のタイムリージャズTimely Jazzです。イギリスでデビューし7戦1勝の後ノルウェーのNiels Petersen厩舎に移籍しました。今回はノルウェー所属ですがノルウェーでの出走はなく、メイダンで既に2戦していて11、2着でした。鞍上はスウェーデンのパーアンドレ・グラベルグPer-Anders Graberg騎手。

313a.jpg

オロヴェソ

 UAEダービーの本馬場に入場するフランスのオロヴェソOrovesoです。南半球のブラジル産のため59.5kgを背負います。通算成績は9戦1勝です。ブラジルでデビューし、2歳G1のABCPCC大賞でUncle Tomの2着に入るなど重賞戦線で活躍しました。昨年の秋にフランスに移籍しており、今年はメイダンで既に3戦を消化し3、6、3着。2走前は1600mAWのUAE2000ギニーでした。鞍上はABCPCC大賞でも手綱を取ったブラジル人騎手のティアゴ・ペレイラTiago Pereira騎手です。

310a.jpg

スタンド風景

 すっかり日も暮れて、スタンドの照明が映える時間となりました。

324a.jpg

アーメド・アジュテビ騎手

 ゴドルフィンマイルを優勝し、インタビューを受けるアーメド・アジュテビAhmad Ajtebi騎手です。

309a.jpg

小林慎一郎騎手

 ゴドルフィンマイルのレース直後にインタビューを受ける小林慎一郎騎手です。

308a.jpg

矢作調教師

 レース直後にインタビューを受けるグロリアスノアの矢作芳人調教師です。

307a.jpg


その他のレース

最新の記事

2010レース概要

過去のワールドカップデイ

バックナンバー