文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > お楽しみ > 日本馬の世界挑戦!現地レポート > 2010 フランス凱旋門賞現地取材レポート

2010 フランス凱旋門賞現地取材レポート

2010 フランス凱旋門賞現地取材レポート

最新記事一覧

凱旋門賞

 6レースに凱旋門賞Prix De L'Arc De Triomphe (Group 1) が行われました。スタート後ハナに立ったのはプヴォワールアブソリュPouvoir Absolu、2番手の内にフェイムアンドグローリーFame And Glory、外にプラントゥールPlanteur、その後ろの内にサラフィナSarafinaは付けたもののすぐに下げて、ベカバッドBehkabadとキャバルリーマンCavalrymanが並んで先行勢に。しばらく進んだ後に外からマイダスタッチMidas TouchとダンカンDuncanが押し上げて2番手、3番手に。中団にサラフィナ、その後ろの内にワークフォースWorkforce、外にナカヤマフェスタNakayama Festa、さらに外側にケープブランコCape Blancoが付けて、ヴィクトワールピサVictoire Pisaはその後ろの狭い所を進みました。3コーナーではサラフィナがさらに下がってワークフォースやヴィクトワールピサとほぼ同じ位置に。フォルスストレートでは4番手のダンカンが外によれて上がってきていたロペデヴェガLope De Vegaとケープブランコが弾かれるシーン。直線でも粘っていたプラントゥールが追い上げてきたフェイムアンドグローリーを躓かせ、こちらは失格となりました。4コーナーの手前でナカヤマフェスタは押し上げて直線へ。直線の入口で先頭に立ったのはプラントゥール、その外にロペデヴェガ、さらに外からヤカヤマフェスタが抜け出す脚色。ところが、内の狭い所を通ってきたワークフォースがナカヤマフェスタの内にあった隙間を突くと、一旦は先頭に立ったナカヤマフェスタに並び、残り200mで僅かにワークフォースが前に出ると、後続を離しながらの激しい2頭の競り合いはゴールまでその差が変わることはありませんでした。優勝したのはライアン・ムーアRyan Moore騎手のワークフォースで勝ちタイムは2:35.30、2着のナカヤマフェスタは僅かに頭差。直線を向くところで後方3番手まで下がっていたサラフィナは直線で大外からのごぼう抜きを見せたものの、上位2頭には21/2馬身及ばず3着。1番人気のベカバッドは好位の内から抜け出せず、ゴール前でなんとか4着を確保。ヴィクトワールピサは直線入り口では最後方あたりまで下がり、直線でじわじわと伸びを見せて8着入線、繰り上がりで7着でした。

398a.jpg

400a.jpg

401a.jpg

402a.jpg

403a.jpg

404a.jpg

【速報版】6R・QATAR PRIX DE L'ARC DE TORIOMPHE (凱旋門賞)

いよいよ本日のメインレース凱旋門賞
QATAR PRIX DE L'ARC DE TORIOMPHE (凱旋門賞)
勝ったのは13番WORKFORCE
騎手はRL.Moore

日本馬の二頭はナカヤマフェスタが僅差の2着!
ヴィクトワールピサは7着に・・・

またしても日本競馬の悲願が惜しいところで、手に入らなかった。
残念!?

SO_S1806.JPG

SO_S1808.JPG

SO_S2002.JPG

SO_S2056.JPG

SO_S2094.JPG

SO_S2114.JPG

SO_S2132.JPG

SO_S2197.JPG

SO_S2243.JPG

SO_S2309.JPG

SO_S2325.JPG

SO_S2378.JPG

SO_S2416.JPG

SO_S2472.JPG

発走直前

 場内のテンションも最高潮に

421a.jpg

サラフィナ

 凱旋門賞の返し馬のサラフィナSarafinaです。注目を集めた前走のヴェルメイユ賞Prix Vermeille (Group 1) は3着でしたが、展開がこの馬には向きませんでした。唯一の3歳牝馬の参戦となり、有利な斤量差で巻き返しを狙います。鞍上はジェラルド・モッセGerald Mosse騎手です。

397a.jpg

ヴィクトワールピサ

 凱旋門賞の返し馬のヴィクトワールピサVictoire Pisaです。鞍上は武豊Yutaka Take騎手です。

395a.jpg

396a.jpg

プラントゥール

 凱旋門賞の返し馬のプラントゥールPlanteurです。ここ2戦はパリ大賞Grand Prix De Paris (Group 1)、ニエル賞Prix Niel (Group 2) で共にベカバッドBehkabadの2着でした。鞍上はアントニー・クラストゥスAnthony Crastus騎手です。

394a.jpg

ワークフォース

 返し馬のワークフォースWorkforceです。鞍上はライアン・ムーアRyan Moore騎手です。

393a.jpg

ケープブランコ

 凱旋門賞の返し馬のケープブランコCape Blancoです。アイルランドのエイダン・オブライエンAidan O'Brien師が管理する3歳馬で、4戦全勝で挑んだ仏ダービーにあたるジョッキークラブ賞Prix Du Jockey Club (Group 1)でロペデヴェガLope De Vegaの10着に敗退。続く愛ダービーIrish Derby (Group 1) を優勝しました。キングジョージ6世&クイーンエリザベスSKing George VI And Queen Elizabeth Stakes (Group 1) はハービンジャーHarbingerの独走を許したものの2着を確保。そして前走の愛チャンピオンSIrish Champion Stakes (Group 1) は古馬相手に51/2馬身差を付ける圧勝でした。今回はクリストフ・スミヨンChristophe Soumillon騎手が同馬に初騎乗します。

392a.jpg

ダンカン

 凱旋門賞の本馬場入場のダンカンDuncanです。前走のフォワ賞Prix Foy (Group 2) でナカヤマフェスタNakayama Festaに勝利しました。鞍上はウィリアム・ビュイックWilliam Buick騎手です。

390a.jpg

ヴィーナーヴァルツァー

 凱旋門賞の返し馬のヴィーナーヴァルツァーWiener Walzerです。ドイツのJ・ヒルシュベルガーJ Hirschberger厩舎の所属馬で、昨年、ハンブルグHamburg競馬場で行われた独ダービーDeutsches Derby (Group 1)を優勝し、その夏に3歳以上G1のラインランドポカルRheinland-Pokal (Group 1)も短頭差で勝利。前々走はドイツ賞Deutschland Preis (Group 1)で2着でした。今回はトム・ケリーTom Queally騎手に託されました。

389a.jpg


最新の記事

2010 レース概要

バックナンバー

その他のレース