文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > お楽しみ > 日本馬の世界挑戦!現地レポート > 2010 シンガポール航空国際カップ&クリスフライヤー国際スプリント 現地取材レポート

2010 シンガポール航空国際カップ&クリスフライヤー国際スプリント 現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

最新記事一覧

ブレット・ドイル騎手

 香港のジョイアンドファンJoy And Funに騎乗するブレット・ドイルBrett Doyle騎手です。日本では短期騎乗中にノーリーズンで皐月賞を優勝した騎手として知られています。ジョイアンドファンを前走ドバイのアルクォーズスプリントAl Quoz Sprintで勝利に導き、ここでも優勝争いの期待がかかります。

079b.jpg

ロバート・フラッド騎手

 ロケットマンRocket Manに騎乗するロバート・フラッドRobert Fradd騎手です。ロケットマンは昨年の同レース2着、ドバイゴールデンシャヒーンDubai Golden Shaheen2着と、大舞台であと一歩のところで敗退しています。地元の期待に応えて、ぜひ優勝したいところです。

078b.jpg

スプリント騎手紹介

 クリスフライヤーインターナショナルスプリントの騎手紹介です。雨天のため今年は室内で行われました。

086b.jpg

クラブエリア

 クランジ競馬場のクラブエリアの入り口です。

072b.jpg


 今日はシンガポール航空のCAが出迎えてくれます。

073b.jpg


 地元はロケットマンの活躍を期待しています。

074b.jpg


 フロアーの入り口です。

075b.jpg


 発売窓口です。

076b.jpg

 席からの眺めです。

077b.jpg

スコール

5Rが始まる頃に降り出した雨が突然のスコールに・・・

観客は全てスタンド内に避難。

メインレースにはあがってほしいものです。

SO_S9939.JPG

柴山雄一騎手

 柴山雄一騎手は3Rで高岡秀行厩舎のBowie Knifeに騎乗し、3番手を進みましたが14頭立ての13着に敗退しました。

068b.jpg

069b.jpg

070b.jpg

071b.jpg

田中勝春騎手

 田中勝春騎手は2Rで高岡秀行厩舎のClairvoyanceに騎乗し、中団からレースをしましたが12頭立ての11着でした。

065b.jpg

066b.jpg

067b.jpg

ゴール板

 ゴール板もSAIC仕様になりました。

064b.jpg

クランジ競馬場

G1レース当日の華やかな雰囲気が伝わればと思います。

入場門

IMG_9334.JPG

IMG_9339.JPG

チケット売り場

SO_S9831.JPG

スタンド入り口

SO_S9836.JPG

パドック

SO_S9846.JPG

IMG_9370.JPG

IMG_9376.JPG

スタンド

SO_S9879.JPG

SO_S9895.JPG

場内

IMG_9415.JPG

IMG_9418.JPG

SO_S9897.JPG

SO_S9921.JPG

SO_S9927.JPG

フードコート

SO_S9915.JPG

到着

 SAIC当日のクランジ競馬場に到着しました。

063b.jpg


最新の記事

2010 レース概要

バックナンバー

その他のレース