文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > お楽しみ > 馬主になろう > 自分も、馬主になれますか?

自分も、馬主になれますか?

愛馬と呼べるステータス はじめよう馬主ライフ

自分は馬主になれるのか?

中央競馬の馬主になるには、厳しい審査条件がある

中央競馬への馬主登録の場合、個人馬主の審査基準として年間所得が2年連続で1700万円以上であること、そして7500万円以上の資産を所有している必要があります。多くの場合、この審査基準は厳しいものといえるでしょう。

しかし、馬主にはいくつかの種類があり、登録する主催団体によってもその審査基準は異なります。例えば、地方競馬の組合馬主であれば、年間所得が300万以上ある人なら馬主として登録することができるのです。

愛馬会会員(一口馬主)からのスタートも十分楽しい!

競走馬を直接保有するのは、条件的にもなかなか難しいという方には、愛馬会会員(一口馬主)からのスタートをお勧めします。こちらは専門の愛馬会法人が募集している競走馬に投資する形になりますが、馬主ライフの楽しさを知るためには適しているといえます。

正確には、愛馬会会員(一口馬主)は馬主ではありません。しかし、より気軽に、多くの人が馬主気分を満喫することができるため、全国で数万人の会員がいるといわれています。