文字サイズ

文字サイズとは?



2011 フランス 凱旋門賞現地取材レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

プラントゥール

 ムーランドロンシャン賞の返し馬のプラントゥールPlanteurです。4歳牡馬で通算成績は13戦5勝。昨年春にノアイユ賞Prix Noailles (Group 2) を優勝し、仏ダービーのジョッキークラブ賞Prix du Jockey Club (Group 1) はロペデヴェガLope de Vega から3馬身差の2着に入りました。続くパリ大賞Grand Prix de Paris (Group 1) はベカバッドBehkabadから3/4馬身差の2着、ニエル賞Prix Niel (Group 2) もベカバッドのアタマ差2着に善戦しましたが、昨年の凱旋門賞Prix de L'Arc de Triomphe (Group 1) は7着入線で失格となりました。12月には香港の香港カップHong Kong Cup (Group 1) に遠征してスノーフェアリーSnow Fairyの5着に終わっています。今年は4月にアークール賞Prix d'Harcourt (Group 2) 、ガネー賞Prix Ganay (Group 1) を勝利し、ロイヤルアスコットのプリンスオブウェールズSPrince of Wales's Stakes (Group 1) でリワイルディングRewildingの4着。前走のジャックルマロワ賞Prix Jacques le Marois (Group 1) はインモータルヴァーズImmortal Verseの5着に終わっています。鞍上はクリストフ・スミヨンChristophe Soumillon騎手です。

255a.jpg


最近投稿された記事

追加・更新記事

2011 レース概要

バックナンバー

その他のレース