文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > お楽しみ > 日本馬の世界挑戦!現地レポート


日本馬の世界挑戦!現地レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

2021年の現地取材レポート

  • 2021ドバイ ワールドカップデイ 現地取材レポート

    アラブ首長国連邦ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデイ。今年は3月27日(土)に開催。各カテゴリーのレースに日本馬が出走予定。メインのドバイワールドカップ(G1)にはサウジカップにも出走したチュウワウィザードが出走予定。ドバイシーマクラシック(G1)には2020年の有馬記念(G1)を制しJRA賞特別賞を受賞したクロノジェネシスと2021年京都記念(G2)覇者ラヴズオンリーユーが出走予定。ドバイゴールデンシャヒーン(G1)にはリヤドダートスプリント覇者コパノキッキングを筆頭にジャスティン、マテラスカイ、レッドルゼルが出走予定。日本馬の精鋭たちが世界の舞台で競走する模様を現地よりお届けします。

  • 2021サウジカップデイ 現地取材レポート

    サウジアラビアの首都リヤドにあるキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われるサウジカップデイ諸競走。第2回目となる今回は日本から5頭が参戦予定。総賞金約21億円、1着賞金約10億5千万円と世界最高額となるメイン競走のサウジカップ(ダート1800m)にはチュウワウィザード、リヤドダートスプリント(ダート1200m)にはコパノキッキング、ジャスティン、マテラスカイ、サウジダービー(ダート1800m)にはピンクカメハメハが出走予定。世界から注目を集めるレースに挑む日本馬の様子を現地よりお届けします。