文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > お楽しみ > 日本馬の世界挑戦!現地レポート


日本馬の世界挑戦!現地レポート

日本馬の世界挑戦!現地レポート

2019年の現地取材レポート

  • 2019 香港国際競走 現地取材レポート

    香港・シャティン競馬場で行われる香港国際競走。3月のドバイターフ(G1)で鮮やかな勝利を飾ったアーモンドアイが海外2戦目の舞台に選んだのは香港カップ(G1)(芝2000m)。また、春に同舞台で行われたクイーンエリザベス二世カップ(G1)を優勝したウインブライトも出走予定。その他、各カテゴリーで行われる香港ヴァース(G1)(芝2400m)、香港スプリント(G1)(芝1200m)、香港マイル(G1)(芝1600m)にも日本馬が出走予定。年末の香港で行われる国際競走に出走する日本馬の様子をレポートいたします。

  • 2019 フランス 凱旋門賞 現地取材レポート

    フランス・パリロンシャン競馬場で行われる第98回凱旋門賞(G1)に菊花賞馬キセキ、天皇賞馬フィエールマン、グランプリホース・ブラストワンピースの3頭が出走予定。キセキは前哨戦フォワ賞(G2)に出走予定。日本競馬悲願達成を目指し、日本馬が挑戦します。

  • 2019香港チャンピオンズデー現地取材レポート

    香港・シャティン競馬場で行われる香港チャンピオンズデー。今年は4月28日(日)に開催。芝2000mで行われるクイーンエリザベス二世カップ(G1)にはディアドラとリスグラシュー、ウインブライトが出走予定。芝1200mで行われるチェアマンズスプリントプライズ(G1)にはナックビーナスが出走予定。春の香港で行われる国際競走に出走する日本馬の様子をレポートいたします。

  • 2019 ドバイ ワールドカップデイ 現地取材レポート

    アラブ首長国連邦ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデイ。今年は3月30日(土)に開催。各カテゴリーのレースに日本馬が出走予定。2019年JRA賞年度代表馬を獲得した牝馬三冠アーモンドアイがドバイターフ(G1)で世界と対峙。ダービー馬レイデオロは2018年の雪辱を果たすべく再びドバイシーマクラシック(G1)へ。メインのドバイワールドカップ(G1)にはケイティブレイブが出走予定。日本馬の精鋭たちが世界の舞台で競走する様子をレポートいたします。