文字サイズ

文字サイズとは?



ホソジュンのウマなりトーク

細江純子 ホソジュンのウマなりトーク

2013年の記事一覧

第45回 菊花賞勝利の舞台裏~何も言われないからこそ感じる強い想い~

 続々と秋のGⅠ戦線が行われ、このコラムが掲載される頃には、1年を締めくくる有馬記念となっているのでしょう。

>>続きを読む

第44回 勝ち負けはかえられない事実~内容や中身への視点も~

 秋のGⅠレースも続々と行われ、気づけば中山開催そして有馬記念を迎えることとなるのでしょうね...。何だか10月に行われた凱旋門賞が、ずいぶん前のことのように感じるのだから、GⅠレースが毎週のように行われるこの季節は特に時の流れの速さを感じます。

>>続きを読む

第43回 最高峰で示す日本生産界のクォリティ~いざ凱旋門賞~

 9月中旬に入りようやく秋風を感じ始め、異常とも思えた今年の夏の暑さと、日に日に重たさを増すお腹からようやく解放される日が近づきつつあります。

>>続きを読む

第42回 母・母馬の子育て~正解はなく、永遠のテーマなのかも~

 このコラムが掲載される頃には、人生初となる出産を終えているのかしら...?既に予定日の1ヵ月を切り、例年以上に夏の暑さが体を刺激しています。妊娠初期から体重も7キロ増。こうして世の母たちは子供を身ごもり、育てていくのですね...。

>>続きを読む

第41回 実感・・・「経験に勝るものなし」

 春のG1戦線も終わり夏競馬真っ只中、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

>>続きを読む

第40回 内田博幸騎手に学ぶ~馬はロボットではない、心を持った生き物~

 2013年の日本ダービーも終わり、早くも翌週から2歳戦もスタート。そして函館競馬も開幕し、春のGⅠを締めくくる宝塚記念も終了。いよいよ本格的に夏の訪れを感じるシーズンとなりました。

>>続きを読む

第39回 3つのGⅠ 涙と美学の勝利

 東京競馬場での5週連続G1も開幕し、この原稿を書いている現時点ではオークスまでが行われました。

>>続きを読む

第38回 デムーロ兄弟のクラシック制覇~経験について考える~

 牝馬・牡馬共にクラシック第1弾が終わりましたが、共に、デムーロ兄弟の力量を見せ付けられるものでしたぁ。

>>続きを読む

第37回 建築物大好き~快適な環境づくりに興味津々~

 建て直しが行われている栗東トレセンの厩舎は、ほぼ新しくなり、現在は診療所を建設中。そんな中、美浦にもモデル厩舎が完成したとの知らせが。

>>続きを読む

第36回 不動心・安藤勝己騎手の引退~理想とする精神の領域~

 競馬界にとって2月3月のこの時期は、勇退・引退、そして新たなスタートを切る人々の合否の発表もなされ、別れと出逢い、終止符とスタートと、相反するものが入り混じる特別なシーズン。

>>続きを読む